サークルオブセルフ心理アセスメントトレーニング

ユング心理学に基づく心理アセスメント、サークルオブセルフのトレーニングを日本で初めて開催いたします。隠された心理状態を照らし出すことのできる数少ないアセスメントの一つです。海外でしか受けることのできないトレーニングになります。対象となるのは臨床心理の専門家です。クライエントが言葉にできない心理状態を理解したり、セラピーのプロセスを理解するのにぜひお役立てください。

レベル1、レベル2とも修了書が発行されます。

サークルオブセルフとは

サークルオブセルフは、古来の神聖な形状である円と現代心理学、ライフ・サイクルを関連づけ、ユングの理論と多様な文化の研究に基づいた心理アセスメントです。色と形からセラピーにおけるクライエントのプロセスを読み解き、隠された心理状態を理解することができます。

このトレーニングでは、色と形のテストカードを使い表面化していない心理状態を理解するとともに、病状や成長過程を認識することを目的としています。またサークル(円)を中心とした絵(マンダラ)に描かれた色やパターンから心理を読み解くことも学びます。このため、講義だけではなく、実際の絵を見たり演習を行いながらトレーニングを進めていきます。レベル1では、個々の色や形の意味を理解し、レベル2では色と形の組み合わせから心理状態を読み解けるようにトレーニングを行います。

対象

臨床心理に関わる職業の方。*最小開催人数15名、定員35名

例えば、以下のような職業の方が受講し、臨床に役立てています。その他、臨床に役立つケースもありますので、ご相談ください。

  • GIMセラピスト
  • カウンセラー
  • 精神科医、 精神科看護師
  • 社会福祉士
  • 精神保健衛生士
  • アートセラピスト、など

受講者の声

『サークルオブセルフの心理アセスメントにより、クライエントとのセラピーの進め方が変わりました。今では、全ての新しいクライエントのインテイクとして使っています』

『クライエントが、ずっとどこかで感じていた事がやっと目に見える形になりましたと教えてくれました』

『サークルオブセルフのアセスメントをすることで、クライエントと目標を定めることが楽になりました』

『クライエント自身が、自分のプロセスを視覚的に理解できるので役に立っています』

『サークルオブセルフのアセスメントを使うことで、気づきが促され、セラピーのプロセスが速く進んで行くように感じています』

 

トレーナー

 

ブレンダ・バーグナー
クリニカル・ソーシャルワーカー(LCSW)
認定GIMセラピスト(FAMI)
サークルオブセルフ トレーナー

ブレンダは、リッチモンド在住のセラピストで、30年にも及ぶ臨床経験を持つ。主にトラウマ、うつ、不安障害、嗜癖を持つクライエントを対象に、様々な療法アプローチを組み合わせ内面のプロセスを支援している。EMDR、エネルギー心理学、夢診断(ドリームワーク)の訓練も受けている。

*トレーニングには、サークルオブセルフの創始者である、キャロルブッシュもスカイプで参加予定です。
*トレーニングには、日本語通訳が付きます

詳細

*日程

レベル1 3月20日(金)ー22日(日)9時〜18時30分

レベル2 3月28日(土)ー30日(月)9時〜18時30分

*場所

学校法人すみれ学園 戸塚すみれ幼稚園

横浜市戸塚区下倉田町1665

JR、横浜市営地下鉄、戸塚駅 東口 2番のバス停より下倉田循環のバスに乗り10分、『かくぜん』下車。幼稚園はすぐそこにあります。

(HP:http://sumire-kg.jp/publics/index/7/

*費用

レベル1、2  125、000円

レベル1のみ   82、500円

*料金にはアセスメントツール代及びテキスト代の22、800円が含まれています。

 

お問い合わせ・お申し込み

メールまたは下部のフォームより、お申し込みください。

*申し込み締め切り:12月23日

開催が決定しましたら、振込口座など詳細のご連絡を致します。下記の指定期間中のご入金で申し込みが完了となります。入金を確認後、メールにて受講票をお送りします。

入金期間:1月1日から1月15日

*海外講師を招待する都合上、ご入金後のご返金はできませんので、ご注意ください。

 


 


 

 

 

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close